リュイール

達するってどんな感覚?オーガズムに達する5パターン

セックスの体位

人によって感じ方は異なりますが、オーガズムに達するときって「全身の血が逆流する感じ」「ジェットコースターに乗っているような感じ」「頭が真っ白になる」などとよく表現されます。

セックスでの快感が頂点に上り詰めたときの、理性が飛ぶような快感を、オーガズムと言うのです。また、それが訪れるのはセックス中のほんの僅かな時間。上述したプロセスを踏み、興奮も快感も上り詰めたときにそれは訪れるます。

感じ方も表現方法も人によって異なるので、未経験の方には想像しにくいかもしれませんね。そこで、皆の実体験を覗いてみましょう。

 

【オーガズムに達するってどんな感覚?】

オーガズムとオーガニズムの違い

宇宙に行っているような感覚、腰あたりがムズムズしてくる、麻薬のようなど、イク感覚の表現は千差万別。とてもユニークな体験談がたくさんあります。

体験談①

「体こそ彼がしっかり抱いていてくれるけれど、実は本当の私は宇宙に行って帰ってきてるんじゃないかと本気で思います」

出典:Yahoo知恵袋

体験談②

「私の場合はイキそうになると腰あたり(特にあそこ)がムズムズしてきて、気持ち良くなってきて、かゆい様なくすぐったい様な感じがだんだん強くなってきて、気持ち良くて太ももや腹筋や特にお尻にすごく力が入って、腰を突き出してしまいます。とにかくめちゃくちゃ気持ちいいです」

出典:Yahoo知恵袋

体験談③

「わたしはイク直前の、全身がしびれるようなゾクゾク~っとした感じが好きです。そのあとに来る痙攣も気持ちいいけど、日によって痙攣の回数?時間?がマチマチですよね……」

出典:Yahoo知恵袋

体験談④

「イキそうになると大きな快感の波が来ます。それを乗り越える感じです。乗り越える時は一瞬息が止まる感じで全身が硬直してしまいます。持ち上げられて、落とされる感じ。イッた直後は沈んでいく感じです。快感の波が引いていくまでジッとして動きたくないです」

出典:Yahoo知恵袋

体験談⑤

「激しいオーガズムでイキ続けている間は、後頭部の快感だけしか、感じることができません。その『“麻薬”に痺れさせられるような強烈な快感』にずっと酔い続けていたい……と思ってしまいます」

出典:Yahoo知恵袋

【ケーススタディー】ヤバい!?オーガズムに達する瞬間ってどんな時?

イクときの感覚も人それぞれ違うようですが、オーガズムに達する瞬間もまた人によって違うようです。ただみんなの感想を読んでいると共通点もチラホラ……。

■前戯の時

ケース①

「クンニ!クリを吸われて舐められたら、ものすごく深くイっちゃいます」

出典:恋愛調査ラブリサーチ

ケース②

「おもちゃを使われるとすぐイク」

出典:恋愛調査ラブリサーチ

■挿入時

ケース③

「子宮口の刺激かな・・・。なんだか彼のが納まる場所があってそこにスコンと入るとお腹の中が揺さぶられるようで逝ってしまいます・・・」

出典:恋愛調査ラブリサーチ

ケース④

「ジラされた後、ようやく入れてもらえた時。グリグリされればすぐです」

出典:恋愛調査ラブリサーチ

■前戯と挿入時の両方

ケース⑤

「丁寧に前戯をされたらイキやすい」

出典:恋愛調査ラブリサーチ

ケース⑥

「クリでイってから入れてもらうと最高に気持ちいい!」

出典:恋愛調査ラブリサーチ

バストアップブラ

 

【必読!】男子も女子も知っておきたいオーガズムに達する5パターン

女性のイキ方の5パターンとは?

女性の場合オーガズムに達する器官がクリトリスと膣の2種類あります。そしてさらに膣にはGスポットとポルチオがあり、それぞれイクときの感覚が異なります。

①クリトリスでイク(クリトリスオーガズム)

陰部神経によって支配されていて、男性の亀頭や睾丸などと同じ神経がはりめぐらされています。クリトリスでイクと、その快感が性器一帯に広がります。

②膣(Gスポット)でイク(Gスポットオーガズム)

下下腹神経によって支配されています。Gスポットでイクと、腰から下全部に快感を覚えます。

③膣(ポルチオ)でイク(ポルチオオーガズム)

迷走神経に支配されています。この神経は脳から直接出ている神経なので、ポルチオでイクと脳も刺激され、全身に快感が広がります。

④連続でイク(マルチプルオーガズム)

クリトリスやGスポットなどで一度オーガズムを感じると、何度も何度も快感の波が押し寄せると言われる理想のオーガズムです。

⑤精神世界でイク(エナジーオーガズム)

体験ではなく脳で感じるオーガズムの総称とし呼ばれています。頭の中でHな妄想をした時や、アダルトビデオなどを観た時。人によっては音楽鑑賞などの快感でイッてしまうこともあるのだとか。自慰行為ではなくあくまで、想像だけでオーガズムを感じる種のものになります。

他にも、アナルセックスなどの肛門の刺激系オーガズム、乳首を刺激する乳房系オーガズムなどがあります。

 

まとめ

オーガズムとは、簡単な言葉では表すことが出来ない複雑で激しい快感であることは間違いないでしょう。ご紹介した皆さんの感想を参考に、少しでも近い感覚になったことがないか思い出してみてください。

 

【関連記事】

セックスすると疲れる訳は?老けるセックスと若返るセックス

欲望と愛情の違い…「体の相性がいいセックス」ってどんな感じ?

セックスの時、靴下を履くとオーガズムに達しやすくなる【事実判明】

人気の勝負下着は?セクシーランジェリーランキング【2018年】

The following two tabs change content below.

VERANA編集部|MARI

MARI 1983年生まれ <ライター> 心理カウンセラー(人間関係、ストレス、恋愛、方位学) スキンケアカウンセラー(一般社団法人 日本スキンケア協会 会員)